2014年5月29日木曜日

本日の菜園 2014/05/29


サボテン 咲きはじめました

わが家に来てもう20年以上

最初は親指ほどの大きさであったが

年月は流れて 今のように 大きさは30センチ位はあろうか

今年もたくさんの花をつけてくれています



桃太郎トマト


今年はじめての1個が実を結びました

根本にはコンパニオンプランツのバジルが育っている






ししとうは当たり外れがあるので

今年は ピーマン

期待しています


キュウリ

順調に育って来てくれているようです



他にナス イタリアンパセリ パセリ

大葉 ニラ イチゴ

孫が来る6月20日ころにはもっと大きくなっていることだろう

大地の恵みに感謝


2014年5月24日土曜日

焼きそら豆 今が旬






昨日今日と 久しぶりに連休となった

昨日は妻もお休みだったので 買い出しに出かけた

地元野菜のコーナーで「さやつきそら豆」を見つけた

他にグリンピースも買い求める


神奈川に住む娘一家に地元野菜と果物を送る

孫が大の果物好き

 

「じいじ みかん食べた イチゴおいしいね」と電話で語る

ハアバはそんな孫になにか送ってやりたいらしい

さんざん悩んだ挙句 五ヶ所産のセミノールオレンジ

そら豆 グリンピース びわ そしてお菓子をクロネコで送る





そら豆の下ごしらえ


そら豆のさやは両端を切り落とす

少し濃いめの塩水を作り さやごと塩水につけておく

妻が帰宅したら鉄板に載せ

オーブンか魚焼きグリル又はオーブントースタで焼く 

さやの表面が焦げ付くまで焼く

あつあつを ハフハフしながら食べるのである


豆を取り出し 塩茹でや味噌で煮るのもうまいが

新鮮さを味わうならさやつき豆を焼くのがうまいかも





庭を見やれば

サボテンが花をつけて咲こうとしている


このサボテンは子供達がまだ幼いころ買ったもの

当時は大人の親指ほどの大きさであった

今では見ての通り 鉢いっぱいに成長した

特に手はかけていない

もう20年以上になるのかな 

子供達が自立し 孫まで見せてくれた

そんな我家をじっと見続けてくれたこのサボテンに感謝だ

今年もまたたくさんの花をつけてくれるに違いない

ありがとうございます

2014年5月15日木曜日

自ら「アイドル」とか「プロ」というアホ

「アイドル」=IDOL=偶像

定義としては目に見えない崇拝の対象とのこと

殆どの人が見たこともない神などを偶像化したもので

芸能界では「憧れの的」のような存在に置き換えられている

多くは数ヶ月から数年マスメディアに取り上げられ

反響のないものは淘汰されていく「使い捨ての人たち」だと思う



最近自ら「アイドル」と名乗るアホ娘ちゃん アホ兄ちゃんが世間を賑わし

それに便乗し稼ごうとする大人の集団が横行している



「アイドル」「プロフェッショナル」というのは 多くの人の評価がありえての人たち

その道で相応の経験と実力があり 自立が出来ている人のことを言う

誰しもがその力量を認め 相応の報酬を得ることができる人のことを言うのではないかな


何とか48 

お笑い芸人 そんなものはその裏で暗躍する仕掛け人の操り人形で

なんら万人を納得させ 感動させる力量のない人が多い

人気や目新しさ 実力が伴わない者達は

「金の切れ目は縁の切れ目」で見向きもされなくなる


忘れ去られていく運命にある人のことなど 

暗躍する人間にはどうでもいいことなのだ

彼らの「代わりはいくらでもある」のだから


本物とは

一声で魅了し 演技で感動を呼び 人の脳裏に刻まれる芸術

プロフェッショナルとはその道で自立し

世間に認められ それに応じた報酬が得られる「技術者」でもある

もそろそろマスコミが作った「偶像」から解き放たれてもいい頃だと思うのはワシだけか?



2014年5月12日月曜日

ごぼうのおかか煮と炊き込みご飯

きょうは休日

朝から月1回の定期受診

「甲状腺機能低下症」なので診察や血液検査がある

本日の結果 少々の浮腫はあるもの特に変化なし


先日妻が買い求めてきた

「つゆの素」を使いごぼうを使って2種の料理を作る




ごぼうのおかか煮 

ごぼうは5センチほどの長さに切り

このつゆの素で煮込む

煮込みには炊飯器を使用


以前使っていた炊飯器

豆の戻しや野菜 肉の煮込み用に使う

簡単に使える「圧力鍋」の作用がある



硬い野菜などを煮込むには重宝する

ごぼうとつゆの素をいれ煮込む

つゆの素はかつお節やさば節 昆布エキス

粉末しょうゆや椎茸 酵母エキスが含まれており

素材感が料理に反映する

水100CCに小さじ1杯の割合を目安とする



本日の炊き込みご飯

材料は

米 もち米 ゴボウのささがき 油揚げ ニンジン 冷凍エノキである



この炊き込みご飯にも「つゆの素」を使った

まあ上出来といえよう

あとは水菜と厚揚げのさっと煮

玉ねぎの味噌汁とセロリのヨーグルト漬けなどを予定





2014年5月11日日曜日

母の日プレゼント ありがとう

今年も頂きました

母の日プレゼント

美しい花とケーキ

北海道小樽の「ルタオ」のお品でした

娘と孫娘が選んでくれたのだそうです

ありがたく頂戴しました


これはいけるぞ!

最近 おかげ横丁の「味の館」で評判のもの

天然素材の「つゆのもと」

これはええで!





2014年5月7日水曜日

その後のイチゴ

イチゴが大きくなりました

赤く色づいて

食べることができる大きさになりました








苗木ももう2本増やしました

ランナーもたくさん出てきて

子供がたくさんできそうです

初物は私たち夫婦でいただきました

おいしい

2014年5月2日金曜日

孫の来る日を待つ じいじ



今年2月で2歳になった



この写真は昨年のもの

こどもは日に日に成長し

その表情は変化する

いま 保育園で多くの子供達と接し

鍛えられていく



先週 電話があった

「じいじ カレー食べた ニンジン嫌い」

心配せんでええよ

そのうち 好きになるさ


連休が終わって 世の中が静かになったら

志摩に来てくれるという

じいじ ばあば は みんなの来るのを待ってます






いちごを育てる



ご近所からいただいたいちご

順調に育っている

うすくピンク色になってきているようにも感じる



ランナーという枝も伸びてきて

新たな株が出来る準備もできつつある

連休過明けには神奈川の娘家族が来てくれるらしい

孫にいちごを採らせ 食べさせてあげたい






2014年5月1日木曜日

朔日餅 五月

いよいよ世の中は五月とあいなった

赤福の朔日餅

五月は「かしわ餅」


並んでも買いたい?「朔日餅」とはいえ

ワシは大の並ぶことが大嫌い人間

人が「あれはいい」は

眉唾と一旦疑う



じっくり時間をかけて吟味し

ホンマにええもんやと思うまでは手は出さん

人の評価は様々

ホンマモンを見極めるには

それなりの見識や経験が必要や





人の数だけ評価は存在するのだ!!

今回の消費税増税ではおおかたの予想を裏切る結果が数多報告されている

マスコミの扇動は國民の生活にどう影響したのかね~