2013年7月28日日曜日

富士は遠くにありて眺むるもの また おもうもの




富士山の世界遺産登録が認められた

だが 「富士山」は山であるのに

「自然遺産としての認可ではなく 文化遺産登録」だ

登録認可まで多くの障壁があり 多くの時間と労力を費やし

やっと 「文化遺産」での登録が認められたという


自然遺産 

屋久島  白神山地 知床 小笠原諸島には多くの規制が敷かれ 管理も厳しい


古来より富士は信仰の対象であり 山自体がご神体でもある

世界遺産登録で多くの観光客や 俄登山者が増加し 

自然破壊への道を危惧されている

熱しやすく冷めやすい日本人気質はここでも露呈され始めた


富士山は いにしえより その秀麗さに感服し 多くの文化 芸術を育んできた

「富士は遠くにありて眺むるもの また 思うもの」を

大挙して訪れ 踏みにじる行為には納得がいかないのは私だけだろうか

登山道は数珠つなぎになり いつ事故が起きても不思議ではない状態だという

トイレやゴミの問題も解決されていない 



遠くから眺めたら四季折々の美しい姿を見せてくれ

その美に 多くの人々を魅了してきた歴史がある



富士登山道は火山岩 火山灰の瓦礫の上を 人が無理やり作った道を登る 

希薄な空気や気温と体力消耗に打ち勝たねばならない 

まだ事故が起きないうちに無理な登山や物見遊山は遠慮して欲しいものだ

価値観の相違はあろう

「登るべきか 眺めるべきか」


満足できる管理をしようと思えば入山料は一人7000円だという

「富士は遠くから眺むるもの」側にすれば 数万円でもかまわない

浮かれて登る人たちの一足一足が 富士を踏みにじり
 
破壊につながっていくことを思えば









2013年7月21日日曜日

またぞろマスゴミの大罪 参院選を操ってやったぞ 官僚機構バンザイ



またぞろ マスゴミの大罪が明らかになりつつある

どれだけ くにたみを踏みつけたらいいのか

投票前から 自民党優位 大勝などと ほざき 投票意欲を削ぎとった

選挙期間中は報道にも多くの規制がかかり 

細心の注意を払わなければならない



尚且つ 選挙序盤から「自民圧勝」 「ねじれ解消」などと ほざいていた

一般市民は 「もう決まっとるんなら 今更選挙に行く必要もないやんか」!!

そんな考えが頭をよぎったに相違ない



マスゴミの大罪

民心をコントロールし 世論を誘導し 全く責任は取らない

選挙が始まり終わるまで 口をつぐむこともしない





どんな政党が大勝しようが 「官僚機構の消滅」以外に

国民の意志を反映させる道はない

官僚主義の片棒をかつぐ ピエロさん

また バカ者どものお祭りに終わってしまうようだね



官僚バンザイ 

あなたたちは誰よりも国民を操ることが出来る

操り人形師なのですものね~

どんな法案も ペン一本で書き換えし

骨抜きに出来ますものね

あな おそろしや



また 今後も安泰で

ほくそ笑む姿が想像できます



アホな国民たちよ~

我が御前に ひれ伏せ!!



ああ~南無妙法蓮華経




鯛の昆布締め トマトのダシ煮 ビシソワーズスープ

鯛の昆布締め

あくまでも自分好みのレシピなので自己満足


鯛を三枚におろし 軽く塩をする

だし昆布を酒と酢でもどし 柔らかくする

昆布の上に 鯛の切り身をおいて 身と昆布を重ねていく

キッチンペーパーで巻いて ラップでさらに巻き 冷蔵庫で半日以上寝かす

煎酒で食すと尚うまい



トマトのダシ煮



トマトはヘタを取り 湯剥きする

濃い目の鰹と昆布のだしで煮て 冷まし

粗熱がとれたら 冷蔵庫で冷やしておく

好みで 塩と黒コショウをトッピング


ジャガイモと玉ねぎのビシソワーズスープ



玉ねぎとジャガイモは薄くスライスし

フライパンで炒め コンソメスープを加えて煮る

ミキサーで細かく撹拌し 細かいザルで濾しておく

好みでバターや生クリームを加え 塩コショウで味を整えておく

冷たいスープなので 食卓に載せるとき もう一度濾して

冷やしたスープ皿に盛り付ける



きゅうりのキュウちゃん漬け


毎日畑でキュウリが収穫できる

今年はきゅうちゃん漬けに挑戦

キュウリは両端を落とし キュウリが浸かるくらいの鍋で水を沸騰させる

沸騰したらキュウリを入れ 火は切り 2分ほど漬けておく

キュウリだけ取り出し 冷ましておく

再び沸いたお湯の中にきゅうりを入れ 2分ほどおく

これを3~4回繰り返す 決してキュウリは煮てはいけない

キュウリの熱が取れたら 7~8ミリほどの厚さに切り分ける

清潔なふきんでキュウリをよく絞る 

だし醤油 酢 生姜の千切り 鷹の爪 で 漬け汁をつくりきゅうりを入れ

半日から1日よく漬け込む キュウリの絞りが甘いと水っぽくなるので注意

白ゴマ 大葉など好みで加えれば更に風味が増す


2013年7月18日木曜日

日本の政治を動かしているのは官僚か?





参議院選挙も終盤に入った

新聞や通信社が行う投票前の世論調査に基づく勢力分布予想もあわただしいが

投票率は低迷する 

ネット選挙運動も大した効果はなかった

期日前投票に行ってきた

国民として「権利と義務」を果たしてきた

今後も国政を監視し参加できる権利を獲得してきた





毎日新聞の予想によれば自民党70議席 民主党20 みんな10 維新4となるらしい

国会の役目は国民生活に寄与する「法律を作ること」

だがこの日本国を実際に牛耳っているのは

「官僚」だということを肝に銘じておくべきだろう


衆議院議員 約500人 参議院議員 約250人  おおよそ750人

霞ヶ関官僚は約8000人とも言われ「国会議員」を取り囲んでいる

まあ~ 「人質」みたいなもんかなと 中村敦夫氏は言った


事実 法案は官僚が準備し 議会に懸けるが

法案作成に詳しくもない「議員」達は
 
官僚の決めたシナリオ通りに「演技」しているのだ

議員の勢力分布がどう変わろうが 官僚にはどうでもいいこと



官僚が用意した筋書き通りに事が運ぶよう コントロール」し「監視される

世論の形成には「マスコミ」が加担し 

思う方向へ導いいていく仕組みが成り立っているのだ

その仕組に気づいた「議員」はそのまま楽な道を選ぶか

国会議員の名前を利用した「別な商売」に励むか 

嫌になってやめるしかない



官僚機構は

「独立行政法人」 「監督官庁」なる意味不明の組織づくりに精を出し続けている

出世レースから落ちこぼれた「官僚」の天下り先を造るためにな


「官僚」がこの国を支配していることに気づき 官僚機構を解体させ 

選挙で選ばれた人たちが日本の将来を決める

それなら「選挙」は命がけになるはずだ

そんな日本はいつ来るのだろうか?


















2013年7月14日日曜日

散髪代節約のため ヘアーカッターを買った



散髪代4400円が払えない

月々の小遣い5000円ではどうにもならん

そんで 妻の許しを得て ヘアーカッターを買うことにした

Amazonで2700円 正価は7500円だという


休みの日に一人で頭を刈ってみた 見えないところがあるんでやりずらいが

何とか刈れた

妻が仕事から帰ってきて さっそく 「涼しそうやね~」




おかげで 好きなときに散髪もできるし

節約にもなる

ありがとうございます


2013年7月13日土曜日

条件付き富士山世界遺産登録の課題 ユネスコに試される日本


                                       新幹線の窓から撮影




富士山が世界遺産登録されたことは誠に喜ばしいことだが


マスコミが公表しない登録後の条件 課題が大きく横たわる

山梨県 静岡県 日本国民に課せられた条件でもある



野口健氏が「笑っていいとも」で語った

富士山世界遺産登録は条件付きだということだ


世界遺産登録にうかれ 登山 観光客が急増することは経験上で明らかなこと

ゴミやトイレ安全管理 その維持管理に莫大な費用がかかることを認識すべきだ

観光業者も「金儲け」に走らず 永遠に続く課題に慎重に対処して欲しい







ブームに流され 

貴重な世界遺産を「登録取り消し」にして欲しくない





マスコミはこのことを

声を大にして報じるべきであり 

義務でもある


アホな輩の行為によって登録取り消しを防ぐ手立てを講じ

国民全体が監視の目を光らせる覚悟が必要だと思う








2013年7月11日木曜日

こどもは「勉強」してはいけない!!!

私的な思いではあるが

勉強

漢字の意味からすればつとめ しいる」こと 

むりやり やらせる ことになる

だれも やりたくないことをやらされるのは嫌や!!


歴史を紐解けば「科挙」があり 行く末の人生を左右する

立身出世の関門だった 中国では「強制」させる意味だという



 商人用語

「勉強しまっせ 引越のサカイ」♫ ♫~


おっちゃん これも買うさかいに「勉強しといてや~」と会話が想像できる





”放課後学級を担当している人からの話”


現代の教育は親が教育 躾を「学校」にすべて丸投げ状態

学校は「いじめ」や「体罰」でガンジガラメ 

児童生徒が学校で何をしようが見て見ぬふりだという

モンスターペアレンツや世間体にええようにされとるんやろうね



いじめ 

大人子どもにかかわらず

社会が「いじめ」という言葉使ってはいけない

立派な犯罪なんやで!!


”相手に肉体的 精神的苦痛を与える事を快楽的に楽しむ行為とある”

暴行罪 傷害罪 侮辱罪 脅迫罪や







学校の授業は教科書通り 

子供達が理解しようがしまいが 予定通り次へ

子供が抱く「なぜ どうして」に丁寧に答える力量のない教師


胸のつかえを一瞬にして取り除いてくれる爽快感

学問の疑問 社会の仕組みを理解 納得させるのが「教師」のしごと

「そうか そうだったのか~」 

これが嬉しいこと





終戦まで「教育に関する勅語」なるものが存在した




父母に孝行し

兄弟仲良くし

夫婦は調和よく協力しあい

友人は互いに信じ合い

慎み深く行動し

皆に博愛の手を広げ

学問を学び手に職を付け

知能を啓発し徳と才能を磨き上げ

世のため人のため進んで尽くし

いつも憲法を重んじ法律に従いましょう  


教育や情操 道徳に関する部分を強調すれば以上のようになる

疑問なく現代に通用する



子供達が描く ああなりたい こうしたい あの仕事がしたいを

おしえ 育て 導くのが学校 地域社会 おとなのつとめ 

そういう「ゆめ」を安心して提供し続けていくのが「政治」

 








2013年7月10日水曜日

耳障りなことば 日本語が壊れていく


最近 とうも気になる言葉遣いが氾濫し始めた

ビジネスマンや女子社員がよく使うことばに

  

ワタクシ的には・・・

~とか~  

~の方から

我社では 

弊社 (へりくだって使うことばだが 謝罪を伴う出来事があって使用することば)



レストラン コンビニのレジなどでは



~になります

いらっつしゃいませ こんにちは~

~から お預かりします




少なくなったが 語尾上がりの話し方

聞く人に同意や賛同を求める 自信の無さの露呈で

テレビやラジオで聞くにつけ 鳥肌が立つ

まして解説や専門家とされる輩がこのような口調で話せば 全く信用が無くなり

その人の 経験や知識 学歴も疑われるもとになろう


学生や仲間内ではそんな話し方も ことばの使い方も 親密感を出せて良いのだろうが

社会人としては成り立たないばかりか 所属する会社の信用までも失っていくことを

心してほしいものだ


就職の面接でこのようなことばが出てくるようではまず見込みがない



言葉や漢字は日本の歴史で培われてきたもので 

漢字は深い意味を湛えたものが多い 漢字を芸術以外に略したり ことばを縮めたり

おろそかにする行為は歴史や先人の努力に対する冒涜でもある




壁に耳あり障子に目あり 

どんなところであなたを「監視」 「評価」をしている人がいるかわからないからな!















2013年7月6日土曜日

ネット選挙運動解禁  因果応報




今回の参院選からネットでの選挙運動が解禁された

果たしてどんな意義や効果があるのか 年寄りには理解し難ところがある

特にツイッターでは匿名での参加も認められているようで

投稿に対する責任やプライバシーに対する意識や配慮が皆無である


ツイッターでは人を誹謗中傷するあらゆることばが氾濫しているのは実に悲しいこと

このブログもあえて匿名 ニックネームで投稿しているが

実名であろうが匿名であろうが「個人の特定」はネット上では明らかなことらしい

けさのNHKの番組でも「ネット時代の個人情報」を説明していた


ニュースを見るにつけ 都会人は皆うつむいてスマホに向かい

通勤通学 移動をする姿が映し出されている


そんなにスマホや携帯が大切なのか?と理解に苦しむ画像なのだ

スマホ症候群」なることばも生んだ

脊椎や内蔵 精神に大きな影響を与え 増加の一途をたどっている


ツイッターやFacebookでそんなに友人や仲間が必要なのか?

現代の希薄な家族関係や友人関係では満たされていないか

現実からの逃避行動かもしれない


選挙での電子ツールが解禁され

選挙戦も様変わりするのか 時代に取り残された人たちの思いは届くのか

被選挙人は自分の思いを理解してもらえるよう 細かな配慮が必要だし

選挙人は「被選挙人に何をさせるか」が重要なことだ




因果応報

物事には必ず原因があり それに伴う結果があらわれる

「人の世で言えば自分の言動が それ相応の結果を持って 自分や家族に帰ってくる

あなたが生きている限り また死後でも子や孫にその報いが来る」という意味である


あなおそろしや!!!












2013年7月3日水曜日

お父さん臭い!!!  加齢臭




夏に向かい汗や体から発する ニオイに敏感になる季節が来た

40歳以上のオトコはニオイを発して当然とのこと

自分勝手に気にして ストレスや引きこもりになる危険があるそうだ

オトコたるものニオイがあって当然と 胸を張る位の気概がなければならないそうだ


メタボ体質 生活習慣病が大きな要因で 若年性の加齢臭も増えているとのこと

生活習慣病が大きな要因であることは明白なので 早いうちに手を打つべきだ

ノネナールという皮脂に含まれる物質が災いしているという


誰からの指摘もないのに「オレはクサイ」と勝手に思い込み

人前に出ることを恐れ 公共の場に出ることさえ億劫になったら 心の病だ



オトコは70歳を超えると男性ホルモンの分泌が少なくなり

ニオイのもととなる脂も少なくなるそうだ

逆にオンナは 閉経後 男性ホルモンが優位になり 加齢臭が強くなる傾向にあるという


メタボや生活習慣を改善し 清潔な服装や体を念入りに洗えばいいこと

気にしすぎ ストイックな性格のほうが病気といえる

2013年7月1日月曜日

正しいウンコの姿勢



最近あるテレビ番組で 「正しいウンコの姿勢」なるものが放映されていた

先生曰く 姿勢としては 「ロダンの考える人」が理想的だという

尚且つ 両足のかかとを上げて 上体を倒すとのこと



早速 翌朝トイレで試してみた 

ウン ええやんか 腹に力が入り 

一気に排便できた



60年生きてきて 知らんかった~

スッキリ!!