2012年6月30日土曜日

放射能が怖くて逃げた オザワに振り回される

どんなときも どんなときも
後から出てくる規制や処罰の厳格化
人間の永遠の「業」やろな

原子力発電も高度成長経済下では暗黙の了解で進んできた「必要悪」

ヒトが制御できない「モノ」は手を下すべきではないといい
大きくは「自然災害」 
太古より恐れられてきた

文明や科学が発達し 
理屈がわかってくると 制覇したような錯覚に陥るらしい
「驕り」が台頭し始める

齢60を迎えれば そうじたばたすることもあらへん
若い世代にはこれからがあり 日の本の国を支えていく使命がある

あくまでも 個人的意見であるが
この際 日本も
老人国と若者国に分けてみるのも ええかもしれん
老い先短い老人に放射能の影響がある地域に住んでもらい
若い世代を影響下から 保護するというものである
特にガンは放射線治療という分野がある
ひょっとして がんが治るやもしれん

我が子や孫たちが安全に幸せに暮らして欲しい願望は常にある
今日首相官邸 霞が関あたりで 大規模なデモがあったと マスコミは報じる
政治と民意の乖離と謳う
一昔前の 集団ヒステリー
オウム真理教やカルト集団的振る舞いに思えてならない
支持母体の「連合」も最後通牒を突きつけているらしい
増税しなければ日本は立ち行かないのか?
これという 納得できる説明や将来への展望も見えない


マスゴミ扇動の世論形成
恐怖を煽る報道姿勢 
ヒトを煽り あやつり 自分は安全地帯に居る
マスコミが常に取るやりかたでもある
今回のデモはSNSを利用した自発的なものであり
マスゴミは関わっておらんとホザク
其の根底を形成したのは日々の報道に他ならないことを隠蔽しての報道である



日本を築くために営々と努力してきたわたしたち
眼の前に見えるは 没落してゆく日本
私達の努力が何も報われないのか?

大地震にみまわれ 自身を喪失してゆくのか
そんなはずはない 
くだらん報道に右往左往

絆 きずなと言いながら 
「がれきは持ち込むな」! という 身勝手なヒト

政局は「オザワ」という 放射能が怖くて逃げたジジイが
日本を手玉に取ったように振る舞い
政府を揺さぶる
自分の家族も制御できんおっさんが
日本をどうすることができるというのか
チャンチャラおかしい 
また このジジイに群がる金魚の糞の輩も信用でけん
新党作っても支持はないやろ


日本の國民はそんなアホやない
議員人生の大半を「被告」として居座る姿勢も おかしいやん
こんなジジイ国会に送り出す選挙民も なんかへんと思わざるを得んのである
相変わらず宇宙人的発言を繰り返す鳩ポッポ
取材をするマスコミも けむにまかれる 支離滅裂ぶり
結局 「金持ち喧嘩せず」なんやろな~
難しこと聞いてきたら どっちつかずの言動を吐いておけばええ
誰もアテにしない 
いなくなっても不思議に思われん
そんなヒトに 私はなりたい・・・

政治は未来へ希望をつなぐ「ビジョン」を示すものであり
そのために必要な苦労 負担を十分に国民に説明する義務がある
これだけすれば 将来はこうなる だから今 こうして欲しい

人が夢を見ると書いて「儚い」と読ます
はかない 日本には なってもらいたくない

いなか ジジイのつぶやき








2012年6月19日火曜日

台風4号接近中!!

台風4号が接近中や

志摩地方の現在の様子

いまのところ大きな被害はないが

菜園の野菜たちの補強や

トマトの大きく張り出した枝は切除して

地面に差し込んでおく

枝から根が出てまたトマトの樹になることもある

video

記録として残しておこう

また急に雨風が強くなりだした

2012年6月17日日曜日

梅雨の晴れまに

昨夜遅くまで音もなく降っていた雨も
朝9時ころから 薄日がさす天気になってきた

ピンポ~ん 玄関のチャイムが鳴る
クロネコのいつものお兄さん

川崎市からお届け物で~す
ハイ ありがと~う

娘夫婦に子供ができ 出産を機に
危険な2階建てアパートから 新築建売に引越しした


紅寧(あかね)のパパとママはがんばって お家を買ってくれました
新しいおうちで のびのび すくすくと育っておることだろう

そんなパパママから 「父の日プレゼント」が届きました

見たこともない「東京ブラック」というび~るですう
昨日に引き続き ワシはなんと幸せ者じゃろうな~
おかんと味わいながら 焼酎やビ~ルを いただきます

たしかに届きましたよ ありがと~う

庭の畑で見つけた日々草
育て続けて1年以上経つだろうか
ますます その花勢は衰えない
いまも20輪ほどの花をつけ 予備軍も次々に現れる
枝が伸びて垂れ下がるので おかんが紐でカーテンレールに引き上げてある
命の不思議さに おどろかされる

それはそうと 
コーヒーの木も健在でおます
我が家に来たときは15センチほどだったがいまや
115センチになった
家の様子を ずっと静かに見守ってくれている

オクラを2本植えた 

トマトが大きくなりだした 
がんばろうね~

今年はデルモンテの「すずなり」という品種の ミニトマト
一房に10個ほどの実が付く  たのしみだ

そろそろ食べごろのなす


ようやく顔を見せ始めた 大葉
庭のあちこちに点在している
ニラといっしょに こちらも ぐわんばれ~

2012年6月16日土曜日

父の日に



父の日を前に 京都の息子夫婦から お祝いが届いた

なにか気恥ずかしさや うれしさを感じながら

息子の嫁にメールを送る

ほどなく 電話がかかってきた

思いがけないプレゼントに お礼を述べる

2月の娘の出産以来 我が家は 孫を迎えて大忙し

日に日に成長する孫娘に すっかり溺れてしまい

今年 ピカピカの1年生になった 京都の孫娘に

お祝いの言葉もかけずじまいであったことを詫びる


京都の孫も学校にも慣れ 元気よく通学しているとのこと

8月初旬には我が家にも来てくれるという

待ちわびしい!!

おおきくなったろうな~

わたしたちも 二人の孫娘の ジジババになることができた

子供たちが家族を持ち 眩くも見える 

ありがとう ありがとう ありがとう






我が家の菜園のジャガイモを掘ってみた


小ぶりながらまあたくさんできた

いろんなジャガイモ料理を楽しんでみようと思う

2012年6月10日日曜日

気まぐれに

最近 お菓子作りにハマりだした

今日は ラスク 食パンの古くなったのを再利用
2センチ角くらいに切り分け 150度のオーブンで15分
表面がカリカリになるくらいにしておく

砂糖 水 生クリームを煮詰めて キャラメルを作る
大きめのフライパンか 中華鍋でパンの表面にキャラメルをまとわせる

再び150度のオーブンでカリッとするまで焼き上げ グラニュー糖をまぶせばできあがり
ちょっとしたおやつ 朝食がわり 夕食後のデザートとしても良い



妻が酢の物を食べたいとお申し付けになり
久しぶりに ピクルスを作った

本日の材料
人参 きゅうり ペコロス ピーマン 少し生姜も入れてみた
細切りの材料を1分ほど熱し
酢 砂糖 ローレルの葉 好みで粒コショウを熱し
広口瓶などに入れ 合わせ酢を満たす
粗熱を取り 冷蔵庫で冷やせば出来上がり



ミニ菜園のトマト
大きくなってきた



バジル


4本 順調に育っておる
他に ミニトマト ジャガイモ シシトウ きゅうり ナスなども生育中